一応、僕は摂食・嚥下領域の認定言語聴覚士を持っていますが・・・ぶっちゃけると持っていても、それほどメリットはありません。 診療単価が上がるわけでもなく、機能評価などに使えるわけでもなく・・・ただただ、認定言・・・