いつも口腔ケア用品でお世話になっています、ティーアンドケーのペプチサル ジェントル トゥースペーストを購入しました。

 

保湿剤や洗口液で有名なティーアンドケーさんですが、オーラルバランスやバイオティーンやら商品名とパッケージが二転三転しました・・・・。現場は大混乱しましたね。

 

出入りしている営業さんにこっそり聞きましたが、商品名の改定やら輸入元との契約やらで大変なようです。

 

後発の商品が沢山出ても、ティーアンドケーを使用している病院は多いみたいです。あそこの営業さんは、試供品や勉強会の資料を一杯くれるので助かっています。

 

個人的に定期購入している低刺激性の歯みがき剤の トゥースペーストを紹介します。

 

 

トゥースペースト

市販の歯磨き粉は、磨いた後の爽快感を出すために研磨剤やら発泡剤が入っています。そのためベロがヒリヒリしたり、歯磨きした後に味覚が変になったりして大っ嫌いなんですよ。トゥースペーストは低刺激を売りにしており、泡立ち成分もないので患者さんにも利用しやすく、医療現場でベストな歯磨き粉だと思います。ノンアルコールですし

 

DSC06654

 

口臭予防や保湿成分入りなので口腔内乾燥気味の人にも有りだと思います。

発泡洗浄剤(ラウリル硫酸ナトリウム)が入っていないため、磨いた後のすっきり感が物足りないと同僚には言われましたが・・・あれって本当に必要なのかな?

 

DSC06655

 

今まで、歯磨きが終わった後に出血してたんですが、Pepti-Sal(ペプチサル)に変えてから収まりました。

高いだけのことはあります。

 

DSC06656


スポンサーリンク

 

欠点としては・・・高い。レギュラーサイズの内容量126g/約180回分が大体1,700円くらいと高額。

市販の歯磨き粉の10倍くらい。ものはイイんですが、もうちょい安くしてほしい所です。

 

DSC06659

 

それでも、10年以上この商品を使っているので別のものは使えません。歯磨きした後に口の中に広がる爽快感とほのかな甘味(最初は嫌いだったんですが、いつのまにかクセになりました)・・・僕の口腔内はティーアンドケーさんに調教されています。本当にいい商品です。後発商品の追い上げも凄そうですが、引き続き成分にこだわる商品を出し続けて欲しいところです。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

自己紹介

現役の言語聴覚士です。

このブログを書いている「飲太郎」です。日々経験した食事の問題や解決策などを発信していきます。


フォローお願いします!




このブログが役にたったらクリックを!